代表挨拶

玉津社長.psd弊社の創業は昭和58年。

きっかけはその13年前、寝たきりになった祖母が床ずれになったことでした。

当時は床ずれの原因すらわからない時代。

看病をしていた父は、色々と調べた結果、外国産のエアマットを購入。

その優れた効果を実感した父は、同じ悩みを抱える地元の方々に無料で貸し出しを始めました。

その後、多くの方々より「こんな良いものを貸し出せる会社を作ってほしい」と願われることになりました。

それが「ホームケア荘内」誕生の背景です。

適切な商品の選定と提供は、ご利用いただく方とご家族の皆様の声を心で聞くことから始まります。

私たちタマツでは、用具を利用する人の立場にたち、日々進歩する福祉用具の研究・開発にも力を入れ、ご利用いただく人に合った商品を提供していきたいと考えております。

地域社会の中で「保険・医療・福祉」の連携をはかり、1人でも多くの人々の笑顔に出会えるよう「為に生きる企業」として私たちタマツは頑張ってまいります。


株式会社タマツ代表取締役 玉津弘之

もどる

>>>株式会社タマツ テレビCM

テレビCM.psd
クリックして下さい

>>>TUY(テレビユー山形)『ぐっじょぶYAMAGATA』にて取り上げていただきました